東北の紅葉の穴場しおがま神社!志波彦神社の鳥居がいま超見頃♪(&桜の開花続報)

2017年11月25日

スポンサーリンク

 

こんにちは!かっぽです。

 

しおがま神社&志波彦神社の

桜の開花と紅葉の状況の続報です!

 

 

紅葉と冬の桜に感動~!の鹽竈神社

 

今月に入ってから、

日々、赤色が濃さを増してゆく

しおがま神社&志波彦神社の

紅葉状況をお伝えして参りました。

 

11月3日、11月12日に引き続き

11月19日(日)にもまた

神社へ行って参りましたが、

 

 

はっきり言って・・・

 

 

いま、最高に美しいですっっっ!!!

 

いえ、

 

これからももっともっと

綺麗になるかも知れませんが、

 

(これでも十分!)

 

と思えるほど、

ビューリホーでワンダホー

です!(*≧∀≦*)

 

 

以前、

「鹽竈神社の紅葉は大したことない」

なんて言ってごめんなさいです。

 

この分なら、11月23日の祝日

かなりの紅葉の美しさが期待できます。

 

それにその日は、

しおがま神社ではお祭りがあります。

 

「初穂曳(はつほひき)」

というお祭りです。

 

ただ、週間予報では、

その日は「雨」マークに

なっていたんですね。

 

春の桜の季節も同様ですが、

美しいお花見や紅葉を堪能するには

タイミングが合うかどうかの問題が

大きく関わってきます。

 

 

やはり、

曇っていると、その美しさは半減

 

・・・どころか、

 

8割減って感じがします。

 

 

例え晴れていても日陰ですと、

写真もイマイチの写り具合ですし。

 

なので、

「快晴を狙って桜や紅葉を撮影!」

 

天候を見ながら、晴れたら即、

神社に行ける。

 

これ、

ジモラー(地元民)ならではの

特権ですよね d(^-^)

 

スポンサーリンク

 

今回は以前ご紹介した紅葉ネタの続編。

 

● 11月3日(その1)⇒こちら

● 11月3日(その2)⇒こちら

● 11月12日⇒こちら

 

紅葉の色の移り変わりを

比較していただくと

面白いかも知れません。

 

 

それに加えて、

 

● すごく花が増えた四季桜

● 頑張って撮影した貴賓館前の十月桜

● 青い海と赤いもみじの神苑

 

のご紹介です。

 

 

美しすぎる志波彦神社の鳥居

 

インスタ映えするスポットとして

何度もご紹介している、

「志波彦神社」の鳥居。

 

もみじの葉の1枚1枚のシルエットが

ハッキリと写っていて、

我ながら、

「すンばらしいワンショット!」

だと大満足の1枚です。

 

空からモミジが降っているようです♪

 

 

性能イマイチの

我が家のデジカメちゃんも

 

淡いピンク色や白が多い

桜の花と違って、

 

赤いもみじはしっかりと

ピントを合わせてくれているようです♪

 

日光が当たると、眩しいくらい

見事な色合いです。

 

できればスマホではなく

大きなモニターで

見ていただきたいくと、

「圧巻」のもみじの洪水を

ご堪能いただけます!

 

たった1週間前には

まだまだ緑色が目立っていた

志波彦神社の鳥居横のもみじですが、

 

今は、

「黄色っぽい赤」

「明るい真っ赤」

「少し暗い紅色」

というグラデーションになっています。

 

 

紅葉と桜の美しい共演

 

今回、冬に開花する桜の品種のうち、

「冬桜」と「子福桜」は

確認してこなかったのですが、

既に開花している、

「四季桜」と「十月桜」が

どれくらい開花が進んだかを

ご紹介です!

 

 

四季桜

 

先日もお話したように、

桜の花と紅葉のコラボレーションが

バッチリ撮影できそうなのは、

志波彦神社の鳥居の前にある、

四季桜です。

 

なんたって、

あれほど見事な、鳥居横の紅葉が

桜の背景に写り込むんですから

(≡^∇^≡)ノ

 

ところが期待に反して

なかなか花の数が増えてくれません。

 

ホント、開花しているのは数えるほど。

 

このままだと紅葉の葉が全部

落っこちちゃうよーーーっ!!!(;>_<;)

早く咲いてくれ〜〜〜!

 

・・・と、

焦ってしまいます。

 

 

それとは真逆に

貴賓館(きひんかん)前の四季桜は、

着実に花を増やしています。

これだけ咲くと、

ここを通りかかった人で

開花に気づかない人は、よほど鈍感か、

真っ直ぐ前しか見ていない人かも(笑)

 

これを撮影した時は、

急に曇ってきて、雨がポツポツと

落ちてきました。

その前後は晴れていたのですが (;゜゜)

 

陽が射していれば、めっちゃ綺麗な

桜と紅葉の共演を収められたのですが。

残念っ!

 

 

十月桜

 

先日ご紹介した十月桜は、

バス・大型車用駐車場の横に

植えられているものでした。

背景の銀杏の黄色が鮮やかでしたね。

 

今回は「貴賓館(きひんかん)」前の

十月桜です。

この桜を近くで撮影するには

根性が必要な場所に植えられています。

 

本当は今回も、

紅葉と桜のコラボ写真を

掲載したかったのですが

 

十月桜はなぜか、

なかなかピントが合わず、

ピンボケ写真ばかりで、

良い写真がありませんでした。

 

上の写真も、桜があっちの方を

向いているし・・・(^_^;)

 

動画では何とか

紅葉と一緒に写っていたので、

時間ができたらYouTubeに

アップしたいと思っています。

 

スポンサーリンク

 

 

青い海と赤い木々の神苑

 

志波彦神社の目の前には、

「千賀の浦」という海を臨むことができる

「神苑」という庭園があります。

 

特別、すンばらしい海でも庭でも

ないのですが、

天気が良いと、やはりそれなりに綺麗です。

 

 

しおがま神社境内の

他の場所よりも遅くなりましたが、

ようやくここにも紅葉シーズンが

やって参りました。

 

これも、大きなモニターで

ぜひご覧いただきたいと

思うぐらいの美しさです。

 

 

「初穂曳」という祭

 

11月23日に鹽竈神社では

「初穂曳(はつほひき)」

というお祭りがあります。

 

 

これは、今年収穫された稲穂を

神様に奉納するイベントなのですが、

いわゆる、

天皇陛下が五穀豊穣を神様に感謝する、

「新嘗祭(にいなめさい)」

のようなものです。

 

鹽竈神社には、第3駐車場の片隅に

「御神田」と呼ばれる“田んぼ”があります。

 

ここで収穫された稲を奉納する

イベントです。

 

私は混雑する場所が苦手で、

あまり祭りには顔を出さないので、

具体的に何をしているのか

分かりませんが、

毎年、参加者を無料で受付けているようです。

 

ご興味のあるかたは、ぜひぜひ♪

 

・・・ということで、

11月12日撮影の紅葉&桜のご紹介でした。

 

休日に晴れてくれれば、

さらに赤くなった紅葉をご報告できそうです。

 

晴れてくれるかな〜?

 

【11/25追記】

和風BGMで癒される紅葉の動画

11月19日撮影した紅葉と

冬咲きの桜を動画にしました。

※音にご注意下さい。

 

スポンサーリンク