鹽竈桜(しおがまざくら)と37品種の桜たち~37 kinds of cherry blossoms~

2017年10月29日

スポンサーリンク

こんにちは!かっぽです。

 

自己紹介でもご紹介しましたが、

鹽竈神社(しおがまじんじゃ)には

37種類(かっぽ調べ)

桜の木が植えられています。

 

 

しおがまさま お花見案内

鹽竈神社では、桜の季節になると、

「しおがまさま お花見案内」

という紙が境内の2箇所に(私の記憶では)

置かれています。

 

もちろん、

「ご自由にお持ち下さい。」

です。

 

一カ所は、第1駐車場から

坂道を登り切った所にある「社務所」

 

もう一カ所は、鹽竈神社の門を

くぐった中にある「祭務所」

ゴールデンウイーク前半の土日は、

この紙がすごい勢いで

無くなっていました。

 

桜の木の前には、

「わたしの名刺」と書かれた

看板が立っています。

桜の1本1本、全てにこれが

立てられているわけではありませんが、

この看板のおかげで、ほとんどの桜の品種が

把握できるようになっています。

 

鹽竈神社 37種類の桜たち

「しおがまさま お花見案内」の

桜の名称部分を拡大 ↓

枝垂桜(しだれざくら)と

紅枝垂(べにしだれ)が

同じマークになっていて

少し紛らわしいのですが、

 

どうやら「枝垂桜」にも

いろんな種類があり、

その中に「紅枝垂」という

品種があるようです。

 

なので、

「枝垂桜=紅枝垂」

ということになります。

 

スポンサーリンク

 

1.鹽竈桜(しおがまざくら)

 2.染井吉野(そめいよしの)

 3.江戸彼岸(えどひがん)

 4.山桜(やまざくら)

 5.寒緋桜(かんひざくら)

 6.河津桜(かわづざくら)

 7.大島桜(おおしまざくら)

 8.三隅大平桜(みすみおおひらざくら)

 9.四季桜(しきざくら)

10.冬桜(ふゆざくら)

11.十月桜(じゅうがつざくら)

12.鬱金(うこん)

13.御衣黃(ぎょいこう)

14.五所桜(ごしょざくら)

15.旗桜(はたざくら)

16.佐野桜(さのざくら)

17.手弱女(たおやめ)

18.御所匂(ごしょにおい)

19.関山(かんざん)

20.御室有明(おむろありあけ)

21.妹背(いもせ)

22.早晩山(いつかやま)

23.梅護寺数珠掛桜(ばいごじじゅずかけざくら)

24.兼六園菊桜(けんろくえんきくざくら)

25.紅枝垂(べにしだれ)

26.八重紅枝垂(やえべにしだれ)

27.仙台枝垂(せんだいしだれ)

28.雛菊桜(ひなぎくざくら)

29.白妙(しろたえ)

30.楊貴妃(ようきひ)

31.天の川(あまのがわ)

32.御車返し(みくるまがえし)

33.越の彼岸(こしのひがん)

34.八重紅大島(やえべにおおしま)

35.子福桜(こふくさくら)

36.祇園枝垂(ぎおんしだれ)

 ※別名/波分桜(なみわけざくら)

37.突羽根(つくばね)

 

上記の37種類を全て撮影したので、

順次、紹介いたしますね!

 

スポンサーリンク

 

ところで、

37.突羽根(つくばね)

は、「しおがまさま お花見案内」には

掲載されてないんですよ (´・ω・`)

 

2年前には既に、

「突羽根(つくばね)」を撮影しているので、

最近植えられたってわけでもなさそうです。

 

掲載し忘れかな?

 

では、「しおがまさま お花見案内」が、

2年前からリニューアルされてないかと思うと、

実はそうでもなく、

2年前に配布していたものと、

今年配布しているものでは、

1箇所、修正箇所があることに気づきました。

↑ 2015年のもの

 

↑ 今年(2017年)のもの

 

「楼門」の右側にあった

「越の彼岸(こしのひがん)」が

「染井吉野(そめいよしの)」と

入れ替わっています。

 

他にも、

(あれっ?)

と思う箇所があったので、

鹽竈神社さんには、

「しおがまさま お花見案内」の

リニューアルをぜひお願いしたいと

思っています。

 

スポンサーリンク